バードカービング ギャラリー

昨年(2013年5月12日)につづき、バードカービング(木彫りの野鳥)クラブ 木翔舎[モクショウシャ] を主催する宮下正之さんが、アキレス練習会に作品を持参してくださいました。

本物そっくりに作られた木彫りの鳥の、中をくりぬいて実際の鳥の重さになるように工夫されています。色はアクリル絵の具で着色しているそうです。抱き上げるように持ち上げてみると、本物の鳥にさわっているようです。(写真はクリックすると拡大表示します)

さて、今回の作品は、かっこう、うぐいす、すずめと姿も鳴き声もよく知られている鳥たちです。どのくらいそっくりにできているか、動画と比べてみてください。

Comments are closed.