10月14日の練習会報告

ぜり丼です。10月14日の練習会報告です。
参加者関係。 参加人数約100人 参加者は、ハンズオンより8名 早稲田大学ラクロス部3名 文教盲学校高校2年生2名 ダスキン視覚障がい研修生でブータン王国より「ヨンテン」さん(弱視)

ニューヨークから旅行中でウェブサイトをみて「デービット」さん。バンバンより、「みーちゃん」「カルカン」「もるさく」さんが来られました。

マッチング担当は速めをぜり丼。ジョグをタッキーさん、ウオーキングをトリハチさん、体験をなべっちさんでした。

 

当日にあった挨拶コメント。

タバッチより「タートルマラソンでチェシュ島より障がい者ランナーが多数参加します。」

 

重田代表より「タートルマラソンは虹の広場で会いましょう。」

 

ぎたーより「大迫と一緒にシカゴマラソン(この時の川内十数位)を走りました。7分前のアリースタートですぐに抜かされました(笑) 。初めて点字のメダルをもらいました。皆さんみてください。」

 

んじより「アキレスバンバン5人でシドニーマラソン(この時の川内は優勝?)に行って来ました。制限時間は6時間、コースの半分は公園でほとんど広い場所で気持ちよかったです。アキレスのシドニー支部の方にはガイドランナーもつけてもらうなどとてもよくして頂きました。もしこちらに来られたら仲良くして下さい。」

 

以下、報告者から。気温は20℃をやっと超え、天気は予報に反し練習時間帯は雨はふらず11時半ぐらいからポツリポツリと降りだしています。公園内のあちこちに「お金をとる団体は使用禁止」などと物騒な立て看板がある、アキレスの使用が禁止されたわけでありません。それらの中の立て看板の中には「蚊注意。」というのもあり、公園管理者のほうで何か期するものがあったですかねぇ。
アキレスの走り始めはマッチングが一斉に終わるわけではないのでポツリポツリと走り始め、みんなバラバラに走り終えていく。

 

別のランニングクラブは1000mの変化走かインターバル走を10本こなしているが、キロ4分かかっていない。別のグループなのに頑張ってと声をかけてくれた。秋のレースシーズンが1か月切ったのに公園のランナーは思ったほどガチに走らず、公園の中は好意的な雰囲気でした。

また、練習会に太郎くん?が笑顔で参加してくれ早稲田の方で3回目の方がいて嬉しいかぎりです。

公園内の季節は、酷暑を咲き続けた百日紅(サルスベリ)の花が残すところ十数個、公園をとりまく木々がわずかに赤らみはじめてました。寒くなります、皆さん体をこわさないようにお気をつけてください。以上。

Leave a Reply