ランナーズ 6月号記事「感謝のキャッチボール」

ランナーズ2012年6月号(4月22日発売号)に
アキレスのベテラン会員、杉浦嘉昌さんの記事が紹介されています(72-73ページ)。

杉浦さんは、ポリオのため両上肢及び左下肢に障がいをおもちです。少年時代に情熱を注いだ野球を肩の脱臼で断念、その後スポーツから遠ざかってしまいましたが、自動車免許の教習所通いをきっかけにご夫婦で朝の散歩を開始。
それがやがてジョギング、フルマラソン挑戦、視覚障害ランナーの伴走とつながっていきました。
古希を過ぎても、スローに楽しく、途切れず、クリエイティブに走り続けています。

ランナーズ 2012年6月号 連載
「障害走者の風景」 第20回 
取材・文 大島幸夫
(株)アールビーズ 定価 680円

Comments are closed.