• HOME
  • ブログ
  • 各種大会情報
  • スポンサー
  • アキレストラッククラブとは
  • 入会のご案内

アキレス合宿の記事が地元、常陽新聞に

アキレス主催イベント, アキレス関連ニュース, コラム、記事, 未分類 No Comments
つくばで80人ランニング合宿

ロープ握り楽しく汗

とこりです。

つくば合宿にご参加のみなさま、お疲れさまでした。
合宿の様子が、今朝の地元ローカル紙・常陽新聞に掲載されました。
な、なんと! 一面トップ記事です。どどーんと、でっかく載っています。
写真も、みんな笑顔で、すばらしいです。
今回の合宿をきっかけに、つくばのランナーが、伴走に興味を持ってくれるといいですね!
丁寧に取材してくれた、大志万記者に感謝です。

記事はウェブサイトでも読めます。
http://joyonews.jp/smart/?p=14192

以下、記事のテキストです。
「障がい者伴走知って つくばで80人ランニング合宿 ロープ握り楽しく汗」

障がい者と伴走するボランティアがランニングを通じて親睦を深めるイベント「アキレスインターナショナル・ジャパン夏季合宿」が、20,21日、つくば市御幸が丘の科学万博記念公園で開かれた。
秋晴れの空の下、約80人が「視覚障害」「伴走」などの色とりどりのビブス(ゼッケン)を着け、伴走ロープを握り合うなどしながら、ランニングを楽しんだ。

主催の市民ランニングクラブ「アキレスインターナショナル・ジャパン」(事務局・東京都中央区)は、ニューヨークで設立された「アキレスインターナショナル」の日本支部。1995年に創設された。
会員は現在約320人で、視覚、聴覚、知的、肢体などの障害のあるメンバーが、ガイドをしながら共に走る伴走者と東京・代々木公園を拠点にランニングを楽しんでいる。

同クラブが、つくばでイベントを開催するのは初めて。
初日の20日、参加者は研究学園駅に集合したあと、科学万博記念公園までランニングで移動。午後はイチョウ並木が美しい公園の中や園周辺でランニングを楽しんだ。

また、会長の山口和彦さん(69)のアイデアで、参加者同士ざっくばらんに話し合う交流タイムも設けた。
視覚障害のある山口さんは「なかなか障がい者と健常者がゆっくり話す機会がないが、いっしょに楽しく走るためにも、障がい者がどこで不便を感じているかを知ってほしい」といい、「5年後に東京パラリンピック開催をひかえる今、合宿を通じて、いっしょに走り、食事やお風呂を共にすることで、障がい者への理解が一層深まれば」と力を込めた。

【ランナー・伴走者のコメント】
初めて伴走に挑戦した土浦市の桂好和さん(69)は、「ランナーと雑談しながら、道路の状態や歩幅など必要な情報を伝えるのは難しかったが、勉強になった。次は緊張を与えずに走れるようにしたい」と感想を述べた。
東京都日野市から参加した視覚障害者の高橋しのぶさん(45)は「つくばに来るのは初めてだが、道が広くて走りやすかった。伴走者がいることで、自然を感じつつ走れるし、いろいろな人と触れ合えるのも楽しみです」と笑顔で語った。
伴走を行って3年になる、つくば市の徳田東子さん(45)は「県南ではまだ伴走者が少ない。私たちがビブスを着けて走ることで『伴走』というランニングスタイルがあることを広く知ってもらい、伴走に興味がある人たちの窓口となりたい」と話した。
(大志万容子記者)
写真のキャプションは、「色とりどりのビブスを着け笑顔でランニングを楽しむう参加者たち=つくば市御幸が丘の科学万博記念公園

アキレス合宿のご報告

アキレス主催イベント, 未分類 No Comments

山口です

 20日、21日と2日間にわたり、筑波学園都市で合宿を開催しました。 80名近い参
加者があり、天気にも恵まれ、楽しい合宿ができました。  以下、報告です。
遠く青森から参加の えっちゃん、郡山から小張さん、 神奈川から清水さん、それ
にリンリンさんご紹介の牛久走友会の皆様など、ばんばん、JBMA の人達も参加して
頂き、走る仲間の広がりを感じることができました。
午後はイチョウ並木が美しい公園のなかには、すでに 多くのぎんなんが落ちており
、視覚障害者にも秋の訪れを感じさせてもらえました。 20日は、ランナー、伴歩者
、それぞれ思い思いに走り、エイドで ぶどうや なしなどを味わいながらのひとと
きでした。
お昼には常陽新聞の取材を受け、地元でも障碍者が走れる機会が増え一緒に楽しめれ
ばよいですねという話をしました。 新聞内容は、HPで読めます。
 また、午後には、お互いに意見交換の場を作りました。
ビブスは、いつごろからつけはじめたのか、危険防止のためには必要、表示をどうす
るのか、伴走者が「伴走」をつけるだけでよいのでは、障碍の種別を表記する必要は
、など さまざまな意見が出ました。
また、宿題になっていた障碍者、伴走者に対する心がけているキーワード、2文字は
という答には、「挨拶」、「名前」、「快感」、「待ち」、「感謝」、などが挙げら
れました。 説明は長くなりますので、省略しますが、質問などありましたら、山口
まで遠慮なくどうぞ。
20日夜は、「新長城」という中華料理で宴会です。
二次会は木村さんが手配して頂いたバスの中で、10時すぎまで、「ここだけの話」と
いう いろいろな秘話が交わされ爆笑の時間でした。
 21日は、早朝5時から元気に走る人も、二日酔いの人も ・・・。
ホテルのチェックアウト後は、恒例のタイム申告レース、一位になったのは、初参加
の山元輝美(テルミィ)さんと 三上わんちゃんのペアで、申告タイムと誤差 0とい
う すばらしさでした。
 11時に予定通り終了し、皆さん、また再会を期待して笑顔で別れました。
 今年は地元のとほりをはじめ、下見、エイドの手配など多くの人にお世話になりま
した。本当にありがとうございました。
事故もなく、無事に終え、皆さんから 「楽しかった」と感想を頂き、よかったなあ
と思っています。
 最後に、とほりの発案で、今回、鬼怒川による水害で被災された方々への見舞とし
て募金活動をしました。
 皆様、大変お疲れさまでした。

9月13日のエイド報告

練習会報告 No Comments

アキレスの皆様 こんにちは。
ちあきママです。

遅くなりましたが、9月13日のエイド報告です。
9月に入り過ごしやすくなりましたね。
日曜日は雲が出ていて風も強く一瞬涼しさを感じましたが、体を動かすとじわじわと汗が出てくる陽気でした。
あの猛暑がなんだか懐かしく感じられる今日この頃です。
お昼頃に雨がぱらつきましたがランやウォークには影響なくて良かったです。

エイドにはおいしそうなお菓子がいっぱい並びました。
レーズンかりんとう、チーズおかき、伊豆の金目鯛せんべい、熊谷の五家宝、カステラ、大阪の抹茶ロールケーキ、マカダミアナッツ、広島のもみじ饅頭、スティックコーヒー、きゅうりの漬物、リンゴ、グレープフルーツ、めずらしい味のものから、名物のお菓子まで、ありがとうございました。
ロックアイス、氷、凍らせたペットボトルも持ってきていただき、重たいのに本当にありがとうございます。
にぎやかなエイドは食べ物だけではありませんでした。集まった方たちのおしゃべりもにぎやかでしたよ。
英語が飛び交い、手話も飛び交い、笑いも飛び交い、楽しそうな笑顔がいっぱいでした。

これから代々木でも日一日と深まる秋を感じることと思います。
秋の空は高いと言われています。高く澄んだ空の下で深呼吸して、スポーツの秋を満喫できたらいいですね。
おととい家の近くで、今年初のきんもくせいの香りを感じました。
代々木公園では、ドングリがたくさん落ちていました。
次回27日はどんな秋が感じられるか楽しみです。
久しぶりのかたもぜひ代々木にいらしてみてください。六角屋根のエイドでお待ちしています。

今回のエイド担当は、箕輪さん、ホーリー、あみちゃん、れもんちゃん、タタさん、SATOさん、ちあきママでした。

以上です。

9月13日の練習会報告

練習会報告 No Comments

ぎたあです。
9月13日の練習会報告をします。
涼しくなってきましたね。
東京の最高気温は27.3度でした。
私はいつもスポドリを凍らせてエイドに置いていますが溶ける割合が減っていました。
原宿駅ではあゆさんが受付とマッチングをてきぱきとこなしていました。
参加者は88名でした。
初めて来られた方
ダスキンの研修生、ソロモン諸島からジィナーさん(視覚障害、男性)、モンゴルから、アリさん(視覚障害、女性)。
共に英語の達人である岡田さんとbaboさんが新宿の宿泊先にお迎えに行ってくれました。
エリザベスさん(G組アメリカ人、女性)仕事で日本に来ています。
通訳&伴走ペアはタバッチさんです。
サブ4ランナーで昨年のニューヨークマラソンに出場し、日本にもアキレスがあることを知ったそうです。
ちなみに今年のアキレスNYツアーにはB組5人、G組8人が参加します。
ハンズオン東京(ブルームバーグ)から、平塚さん、丁子さん、若林さん、若月さん
久しぶりの方は10年ぶりに来られた方で、岩本さん(視覚障害、男性)、また、岩手県から、五十川さんが来られました。
連絡事項は、山口代表より来週の20(日)、21日(月)は合宿となりますので参加される方はよろしくお願いしますとの話がありました。
全員の声出しの後、アキレス体操はダイエットに成功したなべっちさんが担当しました。重たい荷物を降ろしたことになるのでかなり楽に走れるのではないでしょうか。
足の筋肉は痩せている人よりも強いはずです。
オグリーさんの「伸びてなーいひとー」にムッチーさんが答えていました。
ペアになってスタート後、伴走が初めての人に末永さんが伴走講習会をしました。
安全第一、、子どもの飛び出しに注意、追い越すときは声をかけることなどを話されました。
私の伴走者はブルームバーグの若月さんです。
登山のトレーニングとしてジムではしっているそうですが長い距離を走ったことはないそうです。
14キロ伴走してもらいましたが最長距離になったそうです。
おしゃべりをしながら走るのは楽しいので、今後も参加してくださるとのことでした。
コースでは特派員さんが声をかけてくれましたがまた写真を撮ってくれていたのでしょうか。
今年のNYマラソンに初出場するジローさん&高井さんの高速ペアも快調に走っていました。
ほこりんさんが取りまとめてくれたGPSボイスコーチは250メートルごとに1キロあたりのタイムを教えてくれてとても便利ですよ。
来週はいよいよアキレス合宿ですが天気も良さそうですね。
以上、ぎたあでした。

8/30のエイド報告

練習会報告 No Comments

アキレスの皆様 こんにちは。
ちあきママです。
9月にはいりましたね。梅雨の時期と同様、雨が多い月だそうですが、天気予報を見てもズラリと雨マークがならんでいます。

8月30日のエイド報告です。
8月とは思えない涼しさと、予報通りの降ったりやんだりの雨の中の練習会でした。
体を動かしていれば蒸し暑さを感じますが、じっとして動かないとやはり長袖が必要な気温でしたね。
調節が難しかったり、また夏の疲れが出てくる時期ですが、どうか体調を崩さないように気を付けてくださいね。

差し入れをたくさんいただきました。
名古屋の金しゃちショコラ、  長崎の九十九島せんぺい、  八王子の高尾ラスク、
手作りのお赤飯のひとくちサイズおにぎり、   浅草の雷おこし、
今年新発売の発酵バター仕立てのビスコ、   ポテトチップスシークワーサー味、
沖縄のちんすこうショコラと塩ココアクッキー、   だだちゃ豆、
にぎやかなエイドになりました。ありがとうございます。
凍らせたペットボトルも持ってきていただき助かりました。
だだちゃ豆は練習会後の懇親会でいただきました。

懇親会は青空…というわけにはいかず、六角の屋根の中で行いましたが、熱気にあふれている感たっぷりで、いろんなところに話の輪ができていて、楽しく交流ができたのではないでしょうか。
今後も第五日曜日は練習会後に懇親会を予定しています。懇親会だけの参加ももちろん大歓迎です。ぜひぜひお待ちしています。
次回練習会は13日です。代々木でお会いできるのを楽しみにしています。

エイド担当は、箕輪さん、サッキ-、レモンちゃんこと海音君ママ、ちあきママでした。

以上です。